お金の無償支援

無償でお金を支援
お金の無償支援をするボランティアをやっている友達。凄いな私はお金があってもお金の無償支援なんて出来ないと思いました。何故そこまで他人を助けるのかと尋ねた事がありました。すると、誰かの役に立つことで自分にもいい事が起きるかなと思って。それに人に感謝されるのは悪くない気分だしね。やはり友達は凄いなと思いました。
ある日、友達が「やっぱりいいことして間違いなかったよ。私ね、最近彼氏が出来たんだけどその相手が私が前にお金を助けた人の友人だったの。最初、私とボランティア繋がりで彼と会っていて、仕事の打ち合わせで一緒に食事行ったりしていたんだけど、仕事人間の彼に私は少し気になっていたけれど恋愛として成立しないかなと思っていた矢先に、たまたま彼と一緒にいるときに彼の友達にばったり会ったんだけど、その友達が以前私たちボランティアが助けた人だったの。そして、そこからその人が私をめちゃ褒めちぎってて、彼もその言葉に私のことが気になるようになったみたいで、私も彼のことが気になっていたからボランティアして良かったなと思ったの。その言葉を聞いて私もやってみようかなと思いました。しかしお金の無償支援ってどうやって成り立つのか不思議に思い聞くと、そのボランティアのトップが不動産の仕事で儲けてて、余ったお金でボランティアをやっているからメリットがなくても平気なの。その人の写真を見せてもらうとめちゃタイプの男性でした。しかも、独身と聞いてめちゃその人に会いたくなった私は紹介してもらいました。
デート援
お金くれるパパ
お金がない時はどうする