MENU

 頭髪の方は20代前半ぐらいから抜け毛が目立つようになってきたんです。
学生の頃なんか「おまえ確実にハゲ一直線だな(笑)」って友達たちにひやかされたりもして、ただその頃はそんなに意識することはありませんでした。
俺は髪の毛が抜けるなんて、あまり実感することができなかったのです。
髪の毛があった頃から女にはあまり縁のある生活をしたことがありませんでした。
世間で言う非モテというタイプの人間だったから、恋愛と言うのもあまり多くしていません。
これが、社会人になり髪の毛がさらに抜けていくようになると、ますます女との接点がなくなっていくって感じだったのです。
まさに今では、トレンディエンジェルの斉藤さんのような見た目になってしまって、これは完全に女から避けられてしまう状態になってしまったのでした。
彼女はいないから欲求不満にもなる、以前は毎日オナニーで性処理をしていました。
しかし女のあの体で気持ちよくなりたいって考えがあったかから離れず、いろいろと考えた末にインターネットを使うことを思いついたのでした。
今では誰もが使っているスマホアプリのLINE、これをうまく活用していけばセックスの相手が見つかるかもしれない、こんな考えが浮かんだのでした。
災害無料で利用ができるLINE掲示板て言うものがあります。
ここでセックスが大好きな女を探して、ナンパしていけば一発できるはずという感じで利用をはじめて見たのでした。
これがまさにズバリな考えで、エロい女はたくさんそこにはいるし、簡単に待ち合わせすることができました。
「最初だけ2万円くれませんか?」
こっちはセックスができればオーライだったので、それを承知してホテルに入って関係を持ってしまったのです。
滞在時間はとっても短かったけど、久しぶりのオマンコの穴で最高にハッスルしてしまったのでした。